交通事故の慰謝料は弁護士に相談しよう!

もしも交通事故にあってしまったら。不安になる前に慰謝料や頼りになる弁護士の情報収集をしておこう。

TOP > 交通事故弁護士 > 弁護士と交通事故の被害者

弁護士と交通事故の被害者

示談金や慰謝料が少なすぎると言う事で、交通事故の被害者が弁護士に相談するというのはよくある事かと思います。しかし、交通事故では、常に加害者だけが悪いというのではなくて、時には被害者にも問題がある場合もあります。

例えば、携帯電話を操作しながら自転車に乗っていたり、音楽を聞きながら移動していた事が原因の一部となる事もあるでしょう。

その様なケースにおいては加害者がすべて負担するのではなくて、被害者も一部の治療費を自分で支払わないといけない事もある様です。
少しややこしくなる事も考えられます。

厄介だなと感じた時には交通事故弁護士に相談して力になってもらうのもいい解決方法ではないでしょうか。

交通事故弁護士の大きな役割

交通事故については時に大きな被害になってしまうケースもあり、だれもが避けて通りたいと思うことでしょう。しかしながら、予期していなかった事故にあってしまう事はだれにでも可能性があり、被害者側だった場合においては、しっかりと交渉することが望まれています。

交通事故に関しては専門の知識が必要になりますので、交通事故弁護士に依頼することで、確かな効果を得ることができるでしょう。主なやりとりとしては、加害者との慰謝料や後遺障害の認定などがあげられます。交通事故弁護士については、可能な限り交渉をしてくださいますので、心強い存在でしょう。

交通事故弁護士関連

交通事故弁護士は利用すべきか

交通事故を専門としている弁護士を利用すべきかどうかは、ズバリ利用すべきだと言えるでしょう。はじめての交通事故であった場合にはなおさらです。交通事故弁護士を利用することで、交通事故慰謝料の引き上げが可能になるかも知れませんし、後遺症などの認定も受けられる可能性などもあることでしょう。

このことについてはこれまでの多くの交通事故の事例においても証明されてきていることでありますので、安心して交通事故弁護士に依頼することができるでしょう。インターネット上で探せば、より良い法律事務所を探すことも可能になります。

メニュー

TOP    交通事故慰謝料    交通事故慰謝料と弁護士基準    交通事故弁護士    交通事故と出張サービスのある弁護士    交通事故相談    弁護士    弁護士大阪

交通事故弁護士の相場について

交通事故弁護士の費用についてお話します。電話での相談は基本的に無料で、実際に相談するとなると、無料か30分5000円程度かかることもあります。示談の交渉についての費用ですが、着手金を10万から20万ほどもらい、成功報酬で示談金の数パーセントの受け取る場合と、着手金がかからず、成功報酬で示談金の10パーセントから20パーセント程度がかかる場合があります。

最近は後者の場合が多いのですが、この場合でも請求する保証金の額によって弁護士の手間や労力も変わるので、費用の変動もあります。大体相談するときに費用の見積もりをしてもらうことをおすすめします。

交通事故の問題解決に強いのが交通事故弁護士

交通事故の被害にあったら、自分だけで保険会社と交渉するのは得策ではありません。保険会社は、被害者側の立場に立ちますし、会社の損になる支払いには応じてくれません。弁護士に依頼するのは敷居が高いと思う人も多いです。費用が高額のではないだろうかとためらう人も多いです。

しかし、交通事故の賠償金は、基準によって金額が変わるのです。個人で交渉すれば、自賠責保険基準や、任意保険基準での査定になります。決して高い金額にはなりません。納得できる金額を勝ち取るためには、交通事故弁護士に依頼するのことが必要になります。

千葉地方裁判所・千葉家庭裁判所

http://www.courts.go.jp/chiba/

〒260-0013
千葉県千葉市中央区中央4-11-27

JR総武線・内房線・外房線千葉駅から徒歩15分
津田沼駅から2駅で千葉駅
船橋駅から3駅で千葉駅
市川駅から4駅で千葉駅
京成千葉線千葉中央駅から徒歩8分